This Archive : 2007年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 |

DARKER THAN BLACK #13

ドールになる前の銀=キルシーのピアノ教師が来日し、銀の捜索を久良沢事務所に依頼してくる。それと時を同じくしてとある組織が黒チームについての情報を収集すべく銀に迫る。

>今日の銀
探偵との接点は予告で知っていましたが、キコとあれほど接近するとは思いませんでした。昔も今も銀は可愛いなあ。ピアノ教師は探偵の名前を間違えて依頼しに来たんでしょうね。でなきゃあんな胡散臭いところ誰が…。彼と銀の母親との関係も気になります。昔の銀は二人に対して複雑な感情を抱いていたようですね。

>今日の猫
「俺は面が割れてる」って猫の分際で…!(笑)
猫と黒の地味な漫才が大好きです。打ち合わせの時食べていた猫缶、あれ黄があげたのか…?もしそうなら黄の評価もかなり変わってくるのですが。

>今日の黒
銀を切ると言った黄に怒ったり銀を守ったり、相変わらず重度のシスコンを患ってました。

>今日の敵
これまた近接戦闘に向いてないコンビだなあ。銃のほうが強そう。ドール(とその観測霊)に特化した能力は珍重されそうですね。対価がちょっと恥ずかしいけど。超音波を操る元オペラ歌手は能力の割に対価が重すぎて気の毒でした。任務失敗で死亡するより対価でうっかり事故死しちゃう可能性のほうが高そうだ…。ドールも契約者も組織に有益な人材には違いないけどドールに口止めは通用しないっぽいし、契約者は自分本位だから条件次第でいつでも裏切る可能性あるしでどちらも人質になる前に消すべきなんでしょうね。だから今回の敵さんが銀を狙ったのも、黄が銀を消せと言ったのももっともです。

来週はまさかの温泉回?キコは気を回しすぎです(笑)


にほんブログ村 アニメブログへ

ドールは感情の初期化、契約者は感情の鈍化という解釈でいいのかな。以下長ったらしいドールと契約者の「感情」についての一考察らしきもの。↓
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 2

おおきく振りかぶって #12

ハマちゃんが応援団としての活動を開始し、野球部の面々はひたすら練習練習練習。

>続続パブロフの犬になろう
分かる。ハマちゃんの気持ち分かるよ…!
あの朝錬を部外者が初めて見たらたいていあの反応だと思う。分かりたいのに理解を拒否したくなる独特の雰囲気なんだもん顧問の先生(笑)。ハマちゃんはガキ大将のような第一印象に反して繊細な人みたいですね。三橋もそういうところでウマが合ったのかな。

>練習に次ぐ練習
雨の日も晴れの日も延々消化されるメニューを見ているうちにこちらがぐったりしてしまいました。あんな練習毎日してればそりゃ疲れるし基礎体力もつくわ。ただ練習しているだけのお話なのに全然退屈しなくて面白かったです。むしろこれくらいやらなきゃ新設校が強豪と渡り合うことなんてできないですよね。田島と泉のおにぎりの具を賭けたこおり鬼の話で盛り上がってるシーンはハマちゃんと一緒に「あーあ完全にモモカンの術中にはまってるよ」とニヤニヤしてしまいました。練習「させられてる」と感じてしまったら練習も辛いだけですもんね。ああやって楽しみを見つけて前向きになることで自主的に練習に取り組むようになった西浦の面々のメンタリティは確かに強化されている…。田島は下半身と口の接続をたまには切れ。

ピンチとチャンスは緊張しているという点で一緒である、という考え方は目から鱗でした。


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 0

Devil May Cry #3

得体の知れないメガネと恋に落ちたメガネ娘の目を覚まさせるべく、相手の男を殺して欲しいと依頼されたダンテ。父親の言うとおり彼は悪魔なのか…ていうか悪魔じゃなかったら立派な殺人依頼なので悪魔じゃないと困るんですけどね。

キャピレット・シティで許されぬ恋て(笑)
今回はストーリーがメインなのでダンテのバトルは控えめ。せっかく大物悪魔が召還されてきてもあっさり退治されてしまい、邪悪執事の努力が水の泡です。「悪魔の力で世界征服!」なんて野望久々に聞いた。まさか執事からそのセリフが飛び出すとは…

ブラッドがあんまり善良すぎて彼のどこが悪魔なの?悪魔って何かね?と首を傾げてしまいました。まあ死神にも色々いる時代なのでいいか…。終始二人の仲に好意的だったダンテもいつになく感慨深く見えてよかったです。モリソンいい人。


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 1
Category : 木曜アニメ | Thema : Devil May Cry | Genre : アニメ・コミック |

怪物王女 #12

姫が風邪引いてダウンした上にどっかのファラオがミイラ男連れて襲ってきたのでヒロがいつになく頑張りました。

怪物王女の脚本書いてる人ってポリフォニカの人と同じなんでしょうか。どちらもベタなエピソードでいいのに何故かちょっとずれているところや緊張感があるはずなのにないところが似てるなと思いました。フラン姉妹がこの話に限って突然バッテリー切れになったり、シャーウッド姫が都合よく二人分の薬を持っていたり随分乱暴なつくりだったなあ。玲裡は相変わらず快楽の追求に余念がなくて結構なことです。

ヒロの性格も安定しない印象です。他のものは忘れてもいいけど風邪薬はいかんだろ…。現時点で管理人はヒロの長所は「ここぞという時にしか役に立たない」ところだと思っています。

夜が明けてもに普通に闘うファラオはなんだか面白かったです。太陽の下でも動けるとは生意気な(笑)


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 2
Category : 木曜アニメ |

CLAYMORE #13

絶体絶命のクレアを助けてくれたイレーネさんのせいでオフィーリアが覚醒しました。

>ただの変態性欲者なら人間でもなれる
オフィーリアの素敵なところは自らの欲を満たすために努力と研究を惜しまないところです。狂気を楽しむための正気を残していると言い換えてもいいかもしれません。嬉々としてクレアをいたぶりながらクレアの企みを看破するぬかりの無さに感動すら覚えました。「さざなみの剣」の原理を想像したら腕痛くなった(笑)。肉離れ肉離れ。

>イレーネVSオフィーリア
隠遁生活送っていたかつてのナンバー2に現役ナンバー4が勝てないってすごいなあ。ナンバーひとけたは別次元とミリアさんが言っていたけどナンバー3以上はまた別の次元が待っていそう。更にすごいのはイレーネに負けたからといってオフィーリアの強さは揺らがないし、イレーネの強さは遡ってテレサとプリシラの桁外れの強さの証明にもなっているというこの作品の絶妙なパワーバランス設定だと思う。

テレサを通じて知り合った二人が師匠と弟子として修行か。王道だ。

>「内臓たべたい」
プリシラのときもそうですが覚醒者のぼんやりした声音が最高だった。物騒なセリフとのギャップが背筋を凍らせてくれます。それにしてもクレアが目覚めるまで一週間。クレイモアが治癒に一週間以上(?)かかるダメージってどんだけ~。クレイモアを戦争不能にするのも大変ですね。さじ加減間違えたら覚醒しちゃうし、かといってちょっと切っただけじゃ回復しちゃうし…

追記:
あ、考えてみたらクレア&イレーネとオフィーリアの時系列が一緒である必要はないので一週間まるまるオフィーリアが倒れてたという解釈はちょっと乱暴ですね。


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 火曜アニメ | Thema : クレイモア | Genre : アニメ・コミック |

エル・カザド #13

バイオハザードで滅びた町に来たナディとエリスは町に入ることを許さない謎の部隊に襲われる。逃げるうちに二人ははぐれてしまい…


>ミスブルーアイズを激写
LAの盗撮はローゼンバーグ仕込みか…!
CIA?かエルカザドの世界にしかない国家の秘密機関の長官にナディとエリスへの攻撃をやめるよう要請して、その後優雅に飯食ってるのがなんだか面白かった。人目を忍ぶから車ごしだったんじゃないの?二人の未来に乾杯って何すか。ドラマでもそんなセリフ最近ないですよ。

>LA愛と変を語る
何がびっくりしたって、LAの語るエリスの秘密がかつてブルーアイズがナレーションで語ったこととほとんど変わらなかったことでしょうか。我々がとっくに知っていることをエリスが初めて知るシーンは不思議な感じがしました。それにしてもエリスも随分人間らしくなりましたね。変態を変態と感じられるなら立派なもんです。まあ変態なのでエリスに拒否られようと知ったこっちゃなかったみたいですが。

>ナディ
ナディがあの写真から悟ったことが明らかになるのはまたの機会かな。黒くてよく分からなかったモノは焼却処分された人工魔女の成れの果て?最後にまるで母親のようにエリスを守る決意をする声音が凛々しくて好きです。彼女の過去が関わってくるんでしょうか。人工魔女(エリス)VS天然魔女(ナディ)という構図はさすがに考えすぎかな。


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 2
Category : 月曜アニメ |

ロミオ×ジュリエット #11

ロミジュリ愛の逃避行。シエロが彼女をゲットしたりロミオはやっぱり生活能力ゼロだったりジュリエットが乙女を満喫していたり。

う、うーん…この逃避行がコンラッド一派が襲撃される前なら二人の甘い恋にニヤニヤして楽しめたんですけどね。コーデリアを自慢してるジュリエットが彼女や仲間の安否を気遣う描写がないところにどうも違和感が…。小さいアントニオすら自分の意思であの騒乱に戻っていったのに何やってるんだと一言言いたくもなります。愛とはためらわないこと!若さとは振り返らないこと!と言われればそれまでなんですが。

アイリスの花咲き乱れる朽ちた教会が綺麗だったなあ。
二人の夢のような時間がその先に待ち受ける破綻を強く意識させて切ない。多分あのペンダントでばれるんだ。

ものすごく無粋な疑問なんですが、浮遊大陸の川ってどうなってるんだろう…


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 金曜アニメ |

精霊の守り人 #12

夏至祭にやってきたロタ人の子供に帝と仲間を馬鹿にされたチャグムは無謀な戦いを挑む。

大きなかがり火の側面に斧を入れるとバラバラと板が剥がれ落ちて重みでゆっくりかがり火が降りてくるシーンが好きです。その後のかつてチャグムが宮から見ていたかがり火の天の川も綺麗でした。

ロタの子と頭を使って闘うチャグムですが、あの勝ち方は確かに卑怯と言われても仕方ないよなあ…。だって取り組みの位置についていないし、チャグムの立つ位置は明らかにチャグムに有利じゃないですか。(たとえチャグムが負けたとしても土俵際が近いからロタの子が意地悪しない限りケガは軽くて済む)前回の賭博の時もそうですけどチャグムは自分の正論を説くばかりで相手に少し花を持たせて余計な恨みを買わないで穏便に済ませるという方向には頭が回らないみたいですね。しかしロタの子は身体も器も大きいガキ大将タイプかと思いきや、チャグムにケンカを売られるとナメクジ食えとかいきなりいじめにグレードアップ(ダウン?)して、その後小物化の一途を辿っていたのがおかしかったです。お父さんまで(苦笑)。

バルサの姿を見て身を起こした男の姿が一瞬映っていましたがあの人が来週バルサと闘うことになるのかな?予告からすると宮関係ではなくバルサの個人的な知り合いみたいだけど…





ナメクジを見て「あれならイケる」と思ったのは内緒だ…


にほんブログ村 アニメブログへ

以下原作ネタバレつぶやき↓
Comment : 0
TrackBack : 0

シャイニング・ティアース×ウインド #12

世界もトライハルトも救うことにしたキリヤ達は運命の相手から究極心剣を抜いたり抜かれたりしながらキルレインに挑みます。

>世界をとるかトライハルトをとるか

トライハルトを選ぶと世界が滅びる
世界を選ぶとトライハルトは死ぬ


このどちらかを選ばなければいけない場面だから生まれた緊張感なのにヒルダが突っ込んできたごときであっさり自分でバリアを破る陛下にがっかりです(笑)。結局何事もないのかよ!世界が滅びるっていうのはトライハルトの勘違い?ちょっと大きいこと言ってみんなの気を引きたかったの?

>キルレインが(走って)あらわれた!
ここで一番笑った。ボスが笑いながら走ってくるなんて斬新すぎて凡百の徒にはついていけません。その後謎のさなぎに吸収される彼ですがあのさなぎといい変態後といい背景といい、サガフロンティアかと思った。

>心の剣を解き放て!

究極心剣って何だ?と思う間もなく実例を見せ付けられ無理やり納得させられてしまいました。普通の心剣よりも熱くて気持ちいいみたいです。皆盛大に喘ぎすぎです。特にキリヤは自重しろ。

トライハルト→ヒルダ:予想通り
キリヤ→ゼクティ:予想通り

ソウマ→キリヤ:予想GUY

その発想はなかったわ。「俺の聖杯はどこだー!?」の後でゼロが映ったのでてっきりゼロだと思ったのに…。抜いてもらえなかった女の子達は可哀想だけど「用済み」という言葉が一番しっくりきました。特にシーナとクレハって彼らにとって何かね…

最終回が終わったら私の腹筋は多分ビリーに匹敵してる…


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 0

ブログパーツ

七月のアニメの公式サイトをあれこれ見ていたらブログパーツがあったので設置してみる→でかすぎてブログのデザイン総崩れ

そのうちテンプレートを3カラムでフリースペースが上部にあるものに変更する予定なのですが、今は応急措置的にこちらにリンクしてみます。管理人のスキルではこれが精一杯…




ついでに弟の迷言を書き捨て

「 孔 明 っ て 誰 ?」

さんごくしにでてくるとってもあたまのいいひとだよ(棒読み)


Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 日常OR更新 |

DARKER THAN BLACk #12

CIAの手先の契約者はニックでした。ニックは流星のかけらをCIAに渡してNASAに復帰する予定でしたが黒に阻止され二人はゲート内で戦いました。すると流星のかけらのせいで何らかの現象が起こり、ニックは妹と宇宙にテイクオフ、助かった黒は助けてくれた銀にアメちゃんをあげるのでした。

>NASAの公開情報は全体の十パーセント以下
ニックの不満は熱心な研究者ほど抱くものでしょうね。
国際機関が調査を主導して得られた情報を公開するって聞こえはいいけどそれは共有できる程度の情報しか公開されないという意味でもあるわけですし。前回のアリス編ではゲートからの横流し品の希少価値が、今回のエピソードでは各組織や機関がこぞってゲート関係の情報を奪い合っている背景の一端が明らかになり今後の黒と他の組織との攻防戦をより楽しめそうです。

結局ニックに何が起こったのか、黒に何が起こってニックと違う結末を迎えたのか明確な答えは得られませんでした。ただニックは「妹と宇宙に行く」という夢が叶ってしまったから消えてしまい、黒はかなわなかったから留まることができたことは確かなようです。ゲートと流星の欠片と契約者、この三つが揃うことで起こる特有の現象なのかな。もう一人の組織の協力者(ロシア人の研究者)はその現象を確認したかったけどそんな危険な実験をパンドラ機関が許可するはずもなくて、組織と手を結んだとかありえそうですね。天国戦争の悲劇でイギリスはゲートに関して消極的になったとノーベンバー11が言っていたし、その時流星のかけらと契約者が集まったせいで何かが起こったようなことを黒が言ってましたね。

>「愛しい」と書いて「かなしい」と読みます
カリーナがすっかり黒にはまっちゃってて微笑ましかった。黒の手練手管ここに極まれり…!黒としては「余計なことするとこっちが危なくなるから言われたことだけこなして大人しくしてろ」のつもりで言っているのにカリーナが「私を危険に晒さないためにあえて厳しいことを言って冷たい態度を取ってくれている」と脳内変換しているように見えました。いや黒のことだからカリーナを気遣う部分もなくはないのかもしれないですけどね。でも天然タラシのほうが面白いので却下。銀に飴玉あげるシーンでよりいっそう天然説を確信しました。

来週は銀メイン回?へっぽこ探偵コンビも再登場!
すごく楽しみです。


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 3

怪物王女 #11

ヒロが助けたにゃんこが美少女に変化してヒロの妹ヒロコになるにゃん☆

ここまで狙われるといっそ気持ちいい(笑)
白シャツ一枚に始まり、スタンダードなメイド服を経て、露出度の高いメイド服まで緩やかにエスカレートしていく流れは何より作ってる人が楽しそうでした。姫の「私は慈悲深いのだ!」が妙に面白かった。

結局ヒロコと変なカエルを操ってたのは姫のきょうだいだったらしいですが、もうちょっと手段を選んで欲しいものです。どんだけ切羽詰ってるんですか。それとも姫ならあの程度で十分だとたかをくくってたんでしょうか。一話のウルフマンを送り込んだきょうだいを見習ってください。あ、同一人物だったらどうしよう…


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 1
Category : 木曜アニメ | Thema : 怪物王女 | Genre : アニメ・コミック |

おおきく振りかぶって #11

夏の抽選会始まる!
甲子園のテーマ曲とともに幕が上がるところはワクワクしたなあ。

>ピッチャー二人の前哨戦
トイレでたっぷり時間使ってて笑った。
榛名やっぱりガラ悪い…(笑)。榛名の相方の状況判断能力はすごいなあ。初めて来たトイレで紙を探すより必ず誰かしらいる女子トイレから紙を貰ってきたほうが手っ取り早いなんて瞬時に思いつけるものじゃないです。女きょうだいいるのかな。そして女子トイレに過剰反応する榛名と三橋は可愛かった。榛名もなんだかんだいってちょろいな。とりあえず二人は手を洗おうな。

>会場ではお静かに
泉?福山潤の声の子が沢山喋ってましたね。
彼は醒めた性格っぽいので青春真っ盛りなメンバーの中では新鮮かも。(阿部は冷静というより実は一番温度が高い『蒼い炎』タイプだと思う)そんな彼を泣かせるモモカンは只者じゃない。花井といい阿部といい彼といい鼻っ柱の強い子から着々と攻略していってますね握力で

>花井は裏切らない
壇上に立った時のトーナメント表の大きさに驚く花井がよかったなあ。その後の貧乏くじっぷりはイメージ通りすぎて笑うしか。決まった瞬間のギャラリーの無責任な盛り上がりがリアルに感じました。他校の不運は蜜の味なのです。それにしてもやってくれたな花井…素人目で見ても人数ギリギリの硬式新設校に部員百人超の強豪相手はキツい…。負けをほぼ確信したような西浦の面々の中、安部と田島の不遜なセリフが響いたなあ。田島に対しては「馬鹿なの?天才なの?」なのに阿部の言葉には真面目に聞き入る彼らは素直すぎる。

>浜ちゃん
いきなり出てきたのでびっくりした。
しかも三橋と幼馴染で、三橋の両親のロマンティックなエピソードが発覚。駆け落ち→和解して実家で同居?浜ちゃんは応援団だけで野球はしないんでしょうか。


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 4
TrackBack : 0

Devil May Cry #2

名うてのデビルハンターにしてダンテの債権者(笑)レディがダンテにハイウェイにたむろする若者達を追い払って欲しいというハイウェイ管理局からの依頼を持ってくる。しぶしぶ請け負うことになったダンテだが…

手袋でピザを食うな
決めポーズと共に華々しく登場したレディに最初から最後までしてやられるダンテでした。悪魔にゃ強いが女にはからきしなんですね。(パティ含め)

>ハイウェイの暴走族
彼らも自分らのしていることが迷惑行為だという自覚はあるでしょうけどまさか背中に剣ぶら下げた兄ちゃん寄越されるとは思わなかったでしょうね…。どう見てもダンテのほうが不審者(笑)。死んだ兄貴にこだわりまくりのブラコンライダーとのレースは何かよく分からないうちに始まって終わってました。あれダンテが勝つ理屈がよく分からなかったです。度胸の問題?マシンの性能の問題?

OPはこれからもその日のエピソードの画+OP用画なのかな。
OPのBGM(ゲームの?)と疾走間ある画の構成が好きです。


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 1
Category : 木曜アニメ |

ギガンティック・フォーミュラ #12

さらっと総集編+真名さんの事情

や、普通に総集編でいいじゃない。なんでまた記憶を確認するなんて堅苦しい展開にする必要が…。そもそも戦闘自体少ないので戦績振り返るよりはGFの基本ルールやこれまで出てきた各ギガンティックの特殊装備についておさらいしたかったな。名前と参加国も忘れかけてるし。

慎吾がモテキャラなんて嘘だ…っ!!
しかも写真のアングルはどう見ても男性→女性視点です。
どうやらこの世界の日本人には「地球へ…」ほどじゃないけど、生まれたときからある程度統制された人生が待っているみたいですね。一つ疑問なんですが慎吾にはちゃんとした両親がいたのに姓が施設の「州倭」なんですね。孤児院に入った時点で強制的にそうなってしまうんでしょうか。真名の「神代」も「州倭」と同じくナショナリズムを強く想起させる苗字だから特殊部隊の子につけられるものなのかな。

真名さんの元カレ?「マサヒト」が生きてた!
回想で大火傷していたので特別な溶液につかってないと生きていけない身体になってしまったとか?それなんて908部隊…。彼と背中しか出てきていない新キャラの少女との関係はまた次の機会に明らかになるんでしょうね。

まさか次も共鳴感応の旅?
別に慎吾たちが他国の事情を知らなくてもいいんじゃないかな…


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 水曜アニメ |

コンクリートジャングルは四畳半

扇風機かけようと窓開けようと室温がほぼ24時間30℃。いっそ窓閉め切ってビリーズブートキャンプでもやれば効果絶大かもしれないと思う今日この頃です。ワンモアセッ!orノ

身体より先に生命が痩せそうですが。

Basic Training Bootcamp Basic Training Bootcamp
Billy Blanks (2005/09/06)


この商品の詳細を見る





「闇の守り人」「夢の守り人」「神の守り人(来訪編)」「神の守り人(帰還編)」を読了。「精霊の守り人」読まなくてもアニメの知識だけで十分読める内容でした。「闇の~」と「夢の~」もアニメ化してほしいな。「夢の~」は「精霊の~」と主要キャスト同じですし。

闇の守り人 / 上橋 菜穂子、二木 真希子 他
夢の守り人 / 上橋 菜穂子、二木 真希子 他
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 日常OR更新 |

キスダム #12

冬音とりんね(輪音?)、海に没す。
「見知らぬカップルが目の前でケンカを始めたと思ったら次の瞬間泣きながら抱き合っていた」という状況を目撃した気分。最後の裸で抱き合いながら沈んでいくイメージ映像は反応に困りました。

イエラ関連で面白い画が沢山あった気がする。
男を投げ飛ばして仲間たちに叩きつけたら彼らの前の透明の壁(としか思えない)にぶちあたって崩れ落ちるとか、船内で跳弾を恐れずマシンガンを乱射するシーンとか。

しかしシュウの身になってみるとたまったもんじゃないですよね。
苦楽を共にした戦友がどいつもこいつもイタイ奴になって攻撃してくるなんて、悲劇的としか言いようがない。

シュウの妖精さんを使ったバトルは癖になってきました。
「氷結!」とかいいですね。美味しそう


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 2

CLAYMORE #12

「こいつには近づくな」とミリアに注意された矢先に当のオフィーリアと覚醒者狩り。組織空気読みすぎ。というかプリシラもそうだけど、組織は「妖魔狩りに対する積極性>安定した自律精神」という価値観を見直してみるべきだと思うんだ。

オフィーリアのどS変態っぷりに目が点になった(笑)。どう見ても殺人淫楽症を患ってらっしゃる…。ミリアさんの忠告どおりの要注意人物でした。特にラキを抱えての「この子は私に任せて!」演技の白々しさは最高でした。あんたどの口でソレ言うか。

ボロボロのラキとの月夜のキスシーンは綺麗でした。
ラキが強くなってクレアの前に現れる日はいつ来るんだろう。
覚醒者を倒せる人間もいる、という実例がない限りラキがクレアの助けになれるとは思わないけどなあ…


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 火曜アニメ | Thema : クレイモア | Genre : アニメ・コミック |

瀬戸の花嫁 #12

ルナのキュートなお尻をなでくりまわす現場をルナパパに踏み込まれターミネートされかける永澄だったが、ルナの思わぬ告白で江戸前組に婿入り!?

最初から最後までルナ親子の独壇場だったなあ。
繰り返される電気アンマの画が使いまわしじゃないところに妙なこだわりを感じました。早口すぎて何言ってるか一部わかんなかったけど。ルナパパの「東京湾に沈だ」は流行ります。(断言)

つい先々日にロミオがジュリエットへの愛を語ったわけですが、永澄さんの「燦ちゃん一筋宣言」のほうが胸を打たれたのは何でだろう。ルナが頑張ってるから勉強出来ないんだというセリフも素敵でした。

シャークと巡ちゃんはフラグが立ったと思っていいんだろうか。
ただそのフラグが恋愛フラグなのか捕食フラグなのかはとっても微妙。ほらシャークだし…


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 1
Category : 日曜アニメ | Thema : 瀬戸の花嫁 | Genre : アニメ・コミック |

エル・カザド #12

ナディとエリスは謎の集団に襲われる最中オルテガという銃マニアの男に出会う。オルテガは何故かエリスを気に入り協力を申し出るが…

影の変態軍団は夜行性なので昼間は活動しなくていいらしい。
昼間も動ける変態はちゃんと服着てポリスを拷問してました。
リカルドはリリオの看病のため仕事は自主休業です

このアニメの登場人物はフリーダムすぎる

オルテガの表情が細かかったなあ。口元目元の皺の動き一つ一つがいい意味で気持ち悪くて。どのゲストキャラもそうなんですけど、エリスとナディとの出会いはきっかけ程度でしかなくて、彼女らと出会ったからといって彼らの人生が劇的に変わったり性格が直ったりするわけではないんですよね。まったりした話の流れに存在する突き放した独特の距離感に慣れてきました。

影の変態軍団もこのアニメらしくまったりした人たちでした。
車と併走できる運動能力がありながら普通の銃を連射するだけだからぬるいのなんのって(笑)。車に取り付いて装甲を素手で引っ剥がすくらいしてほしかった。

ミス・ブルーアイズは相変わらずいじられ担当です


にほんブログ村 アニメブログへ


Comment : 0
TrackBack : 0

精霊の守り人  #11

魂が抜けて目を覚まさなくなったサヤを助けるためタンダは自ら魂だけ抜け出して無事サヤの魂を身体に戻せたものの、タンダは身体に戻れなくなってしまい…

何とか話の筋は分かったけど話の組み立てが悪いというか、ちょっと分かりにくい部分があったなあ。男はいつまでたっても子供だけど、女の子はいつのまにか大人になっているんですよ、という普遍的な男女のテーマでしたね。サヤは自分の気持ちを自覚してるけどトーヤはもうしばらく気付かないままなんだろうな…

タンダの幽体離脱体験は面白かったです。
異世界の風景の美しさにはタンダならずとも目を奪われます。甲羅が山みたいに見える巨大な亀なんてもう…!(大興奮)。タンダとバルサが通じてないはずなのにお互いの気持ちを吐露しあうシーンもよかった。

>花酒をタンダに飲ませよう
ちょっと気の利いた漫画ならそこは口移しする場面です。
しかしそこはそれバルサ姐さんですから

ガッ!(口こじ開ける)
ガッ!(酒を注ぎ込む)
ガッ!(無理やり飲み込ませる)


うん分かってたよ…バルサ姐さんにそんなこと期待するほうが間違ってるって。タンダの諦めたような苦笑混じりの目覚めに心から同情。


にほんブログ村 アニメブログへ




ネバーエンディング・ストーリー ネバーエンディング・ストーリー
バレット・オリバー (2002/10/04)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る
Comment : 0
TrackBack : 0

神曲奏界ポリフォニカ #9~#11

やっと見れました。
まとめてみるとやはり9話のコーティ性格変わってる…

Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 火曜アニメ |

おはようございました

こんばんは

今朝電話が鳴りました。

「もしもし」(寝起き)
「たっちゃった」
「は?」(寝起き)
「おっきくなっちゃった」
「なに?」(寝起き)
「たっちゃった。おっきくなっちゃった」
「なにが?」(イラッとした)
「たっちゃった」
「…(ガチャン)」


土曜の朝八時のことです。
朝っぱらから奇特な人もいたもんです。腹が立つよりむしろ寝起きの低い声でキレ気味な対応をしてしまって申し訳ないとすら思いました。やはりここは「ちょっと…あなた誰ですか?やめてください!」とか言うべきだったんでしょうか。ただちょっと悔しかったのはこの電話のおかげで毎週慌てて起きてやっているゴミ出しを余裕で済ませられたことでしょうか…

さて今夜はタルトの土台でも作るかな…



アルカトラズからの脱出 アルカトラズからの脱出
ジェリー・フィールディング、フレッド・ウォード 他 (2006/09/08)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン

この商品の詳細を見る
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 日常OR更新 |

DARKER THAN BLACK #11

ゲート内に保管されていた重要アイテム「流星の欠片」が何者かに奪われた。黒は清掃員としてゲート内に潜入し未だ見つかっていない「流星のかけら」を手に入れる任務を負う。

ゲートの中は時間も法則も何もかも外と違っていて、なくしたものが出てきたりあるはずのないものが見えたりしてもおかしくないらしい。あの中国系の女の子はどうやら国を裏切る前の自分が見えていたみたいだし、黒は血まみれの妹?をゲート内で目撃している。これは説明されても分からないし分かるように説明するのも難しいかもしれないですね。「魔界都市シリーズ」読んでる自分は分からないことを当たり前だと自然と受け入れられるけど、この手の謎々設定に慣れてない人には疑問が多すぎる世界観かもしれないですね。無機質な研究施設に並ぶ天体望遠鏡のちぐはぐさや黒とインドのお姉さんが会話するところのレンズ越しのような歪んだ演出が不安感を煽り立ててくれてよかったです。そういえばあのインドの人なんで黒に落ちてるんだろう。契約者が怒ったから親近感湧いたとか?

「流星のかけら」を盗んだ工作員を殺した契約者は黒の能力をコピー?対価は靴を裏返すことのように見えたけど…

人をこましてなんぼの黒が研究者のニックにデレまくってて笑った。しかも昨日はラピュタの後だったので毛布かぶって屋上で語り合うシーンに妙にうけてしまいました。


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 3

怪物王女 #10

自由を求めて脱走してきた人造人間シエロをしばらく館に置くことになった姫。同じ人造人間のフランドルはシエロを修理し、シエロはフランドルに親しみを覚えるようになる。しかし彼には残酷な運命が…

まさか…まさかこのアニメで泣く日がこようとは…

フランドルのセリフはいつもどおり「ふが」のみなんだけど、ちょっとした仕草やBGMやフランドルの「ふが」を聞いたシエロのリアクションでフランドルというキャラにぐっと深みが増して話に引き込まれました。ベタでもいい。泣かせネタ最高。

今回ヒロはパンダにいじられるだけだったなあ。
そんなヒロが来週おかしいです。妹萌えなんていいだす子でしたっけ


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 木曜アニメ | Thema : 怪物王女 | Genre : アニメ・コミック |

ロミオ×ジュリエット #9 & #10

#9
ティボルトとジュリエットの抱擁に動揺しながらも何とかジュリエット達の危険を減らせないかと議会で自分の意見を述べるロミオだが、彼の意見には誰も耳を傾けてくれない。そしてコンラッドが親友にあっさり裏切られジュリエット達はちりぢりに。

コンラッドがウィリアムのママと話してる時の様子から彼の頑迷さはうっすら分かってたけど…何してくれてんでしょうかこの人は。人を見る目のなさはペイジさんを彷彿とさせます。

確か民衆の多くはキャピレット大公は暴君であったという情報を信じ込まされていると記憶しているのですが、じゃあ今更かつての暴君の娘がモンタギュー殺して政権奪取して誰が支持するというんだろう…。コンラッドってモンタギューを倒した後のこと、ひいては民のことをあんまり考えてないのかな。


#10
ティボルトに助けられひとまず身を隠すジュリエット。罪悪感に苛まれ落ち込む彼女は茫然自失の状態で雨に打たれ倒れてしまう。

「ああロミオあなたはどうしてロミオなの」

の名シーンに向けて強引に話を持っていったような感じは否めなかったなあ。キャピレット家の紋章つきの剣をぶらさげた女の子がたまたま彼氏のお母さんに拾われて安全な場所に匿われるなんていくらなんでも都合が…。ロミオ母も事の重大性は分かってるのに剣をそのまま壁に立てかけておくし。修道院といえど油断はできないですよね。かのロビンフッドだって修道院の尼僧に密告されて殺されたんですから。

中学の演劇部員が「ロミオとジュリエット」やってるみたいな会話のぎこちなさと初々しさに見ていて気恥ずかしい思いをしました。ロミオの小ジャンプの意味は分からなかったけど(笑)。

これまさか駆け落ちでもするつもりなんですか?
いくら恋に恋してるからってそれはいくらなんでも無責任なのでは…


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 2

おおきく振りかぶって #10

主将副主将、控えの投手捕手が決まりチームとしての体裁が整いつつある西浦だが、学生の本分試験がすぐそこに迫っていた。そこでみんなで三橋の家で勉強会…のはずが母親の勘違いで三橋のサプライズお誕生日パーティ(笑)これ自分だったらと想像すると三橋じゃなくても恥ずかしくてのたうちまわりたくなるな。

花井が主将は妥当ですね。そして副主将の阿部と栄口が見事なアメ担当ムチ担当になってて笑った。どちらがアメでムチかは言うまでもなくアレがアレで。ビビリなくせにマウンドだけは独占したい、という三橋の偏った芯の強さは興味深かった。野球からは逃げてもマウンドからは逃げないのね。丸め込まれたように納得した後の「ワガママが通らないのが嬉しい」というセリフは重いなあ。つうか中学の頃の監督は三橋の選手生命なんてどうでもよかったんだな…

それぞれの個性がコミュニケーションを繰り返すことで少しずつ表出して分かり合っていく過程は面白いですね。三橋の九分割練習の現場を見た田島の「努力の賜物だよ。俺にはできない」というセリフに痺れた。「厳密に」は知らなかったのに「賜物」は知ってるのかよとは思いましたが(笑)


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 2
TrackBack : 0

シャイニング・ティアース×ウインド #10

マオがかつての仲間との再会を喜び合い、キリヤがゼクティ復活でぶっ壊れて、ゼロゼロ言ってたマオがいきなりソウマといい感じになったり、氷の竜が泣きながら走り去ったり、ジードさんがいきなり出てきて「ばくえんきゃく」と心剣でやられてしまいました。

書きながら放送を思い出していましたがさっぱり分からない流れだ…
ゼクティ復活してからのキリヤのテンションが怖かったです。そういえば最初のソウマってこんな感じだでしたよね。ゴブリンの首絞めるとか異世界でクレハとラブラブひゃっほう☆とか懐かしい。今の二人を見ていると中身が入れ替わったかのような逆転っぷりです。俺があいつであいつが俺で?

ジードさんってキルレインと一緒に会議に出てた金髪の人?
トライハルトに心剣抜かれて乱心して死ぬだけのキャラでよかったんだろうか…
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 金曜アニメ |

Devil May Cry(新) #1

WOWOWアニメ。
ゲームはおおまかな内容と主人公のルックス程度しか知りません。
悪魔狩りの何でも屋をやっているダンテの元に知り合いがパティという少女を連れてくる。莫大な遺産を受け継ぐ資格のある彼女を護衛して明日の六時までにローエル家に連れて行って欲しいという。

重くて暗いのかなと思いきや主人公のダンテがルックスに反してヘタレだったのは意外。「R指定」が言いたいだけのストロベリーサンデー好きの兄ちゃんでした。R指定の夢って寂しいだけじゃん…。重厚な銃と剣をあの大きな体格でぶんぶん振り回して血の雨を降らせるバトルシーンは圧巻でした。舞台で背景が次々降りてくるところが大好きです。結局子供にR指定見られちゃった(笑)

ダンテがパティにいじられて終わりというオチも残虐な殺戮の余韻を洗い流してくれるようでいいですね。軽いミステリ仕立ての構成も面白かったです。それにしてもこの世界悪魔はびこりすぎだ。


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 1
Category : 木曜アニメ |

ギガンティック・フォーミュラ #11

ロシアとエジプトの戦いを覗き見た慎吾はロシアへの怒りのあまり精神が不安定になり適合率が下がってしまう。周囲の意見も耳に入らず闇雲に努力しようとする慎吾に戸惑う真名。そんな時ロシアが休戦協定の解除を申し入れてきて日本はロシアと再び闘うことになる。

長距離戦闘が中止されてなかったらロシア最強だったかも…精神攻撃にエジプトのデタラメレーザー追加は強すぎ。最強の矛と最強の盾を持ったスサノオはなんだか妙に面白かったです。あのタイミングで休戦が受諾されるなんてUNは本当にどうなんだ。休戦とか罰則の規定はあるのに戦闘のルールそのものはほとんど任意だもんなあ…

今回は脚本どおりに進めるためにそのキャラにらしくないセリフを言わせる場面が目立つように感じました。慎吾がUNが陰謀だなんだと唐突に言い出したりロシアのパイロットを見てなんかよく分からないけど好意を抱いたり、ぐずぐず悩んでいたと思ったらコンマ数秒で立ち直ったりと話に翻弄されてたなあ。

あんだけ嫌ってたロシアのパイロットを見てすぐ彼らへの悪感情を解いたシーンは「美少年に悪い人はいません!」という誰かの心の声が聞こえてきそうでした(笑)


にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 0

プロフィール

毛玉

Author:毛玉
<好きな創作物>
・心萌えるアニメ
・心燃える漫画
・心揺さぶる小説
・心を撫でる映画
・心のこもった料理

にほんブログ村 アニメブログへ


最近の記事


FC2ブログランキング

よろしかったらぽちっと

FC2Blog Ranking

地味に便利なプラグだ…


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


おすすめとか

  • 「神霊狩」大プッシュ中。

    「神霊狩 #18」

    WOWOW動画で1話無料放送してます。

    gooアニメで1話無料配信&2話以降有料配信しています

  • 最近のトラックバック


    最近のコメント


    相互リンク


    ブログ内検索


    Copyright © けだめ。 All Rights reserved.
    Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。