This Archive : 2007年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 |

怪物王女 #21

吸血鬼の世界から追放された令裡は毎夜の襲撃に一人耐えていた。
ヒロは令裡が心配になって彼女の元に向かうが…

この世界の人間は人外に慣れてるのかと思っていたんですけど違ったんですね。吸血鬼に対するリアクションがベタを通り越してレトロですらありました。全く血が流れなかったり何故か普通に戦うドラクルとか、相変わらずゆるいけど杭を飛ばす令裡がかっこよかったのでよしとします。今回は最初から最後の「お使いなさい」に至るまで令裡のお色気で埋め尽くされていたなあ。吸血鬼といえば人外のエリートだというのに王族の前ではしょぼいなあ。特にドラクル。仮にも上級吸血鬼なんだからもっと頑張ってください。

使い魔達を出せ!!
身体を変化させろ!!
足を再構築して立ち上がれ!!
銃を拾って反撃しろ!!


とドラクルと鏡合わせの名前の旦那も言ってますし。

にほんブログ村 アニメブログへ


HELLSING 1 (1) HELLSING 1 (1)
平野 耕太 (1998/09)
少年画報社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 2
Category : 木曜アニメ | Thema : 怪物王女 | Genre : アニメ・コミック |

キスダム #22

乃亜たちはひとまず竜宮城へ行くことに。しかし竜宮城にハーディアンの大群が押し寄せたので各自分散して海に潜る。樹は助かったが乃亜と由乃は海底に沈み、由乃を失った七生は原因を作ったアシュラ玲に猛攻。

またしても死亡フラグをへし折るイエラはシュウよりよほどネクロダイバーっぽいです。あ、そうかイエラ自身がアフラー波をまとっているんだよ!

由乃のことしか考えていない割に、由乃が耐えられるとは思えない深海に猛スピードで突入する七生の自己中心的なテンションがハーディアンの大群よりよほど怖かったです。樹と乃亜の謎のどあっぷキスシーンは何だか笑えました。ちゃんと準備させてから海中に没したのにちょっともがいただけであっさり落ちるってどういうこと(笑)

どうやら次で伏線がまとめて解消されるみたいですね。
そういえばネクロダイバーの使命のゴールってまだ不明?

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 1

ZOMBIE-LOAN #9

拉致されたシトをめぐってあれやこれや

悲しい存在ではあるけれどゴーレムの女の子かわいい…
無邪気にシトの世話をやく姿に切ないながら萌えを感じました。

鬼畜糸目の嫌がらせを打ち破った新キャラのソテツが豪快で度量が大きくていいなあ。ぎゃーぎゃーうるさいお子様たちをびしっと叱ってくれる人が今までいませんでしたからね。(ソテツも十代だけど)

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 1
Category : 火曜アニメ | Thema : ZOMBIE-LOAN | Genre : アニメ・コミック |

CLAYMORE #22

圧倒的な強さのリガルドの前に仲間は次々と倒れていく。
思うように身体が動かない歯がゆさについにクレアが…

いつのまにクレア・デネブ・ヘレン・ミリアだけになってたんだろう。もっと生き残っていたような印象があったので、ちょっと驚きました。高速剣でどれだけ斬りつけてもダメなのにクレアの一撃で腕が落ちたり、覚醒者の防御力ってイマイチ分かりにくいですね。とりあえず地味に攻撃し続けていればいずれダメージに繋がるということでいいのかな。覚醒者を軽くあしらっていたミリアがリガルド相手にはそうもいかず、徐々に防戦一方になっていくところは見ごたえがありました。

ラキがピエタに向かうのはアニメのクライマックスに向けたオリジナル展開だそうですね。

ラキとクレアを再会させよう

でもラキはクレアがピエタにいることを知らないし、イースレイもラキの探しているクレイモアがピエタにいるとは知らない

逃げてきたピエタの人に教えさせればいいじゃない!


という流れは理解できるんですけど、だからってピエタの人に「最下位ナンバーが来てる」なんて不自然なセリフを言わせなくても他にやりようがあったんじゃないかと思います。その人がラキの顔を見て、ピエタでクレイモアの一人に「目の上に傷がある剣を背負った子供」のことを聞かれていていたことを思い出すとか…ダメだ、発想がベタですいません。

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 火曜アニメ | Thema : クレイモア | Genre : アニメ・コミック |

ゼロの使い魔 双月の騎士 #8

学園がアルビオンの手先に乗っ取られてさあ大変。
しかも賊のリーダーがアニエスの仇の一人でした。

相変わらずアニエス中心の第二期という印象が強いですね。ルイズと才人が主役ではなくシエスタとまとめてラブコメ要員のようになってる。
コメディなら今のままでもいいけど、戦争で生きるの死ぬの殺すのという話になっている状況でルイズのまるで考えなしなところはあまり好きになれないですね。人や建物を吹っ飛ばして次の瞬間元に戻るなんて、戦争ではありえないはずですから。…ところで学園長と教師たちは下手に抵抗して犠牲を増やすより大人しく従って好機を待つつもりでわざと捕まったんですよね?だってそうでないとタバサ>>教師ということに…。

>一個中隊で包囲したぞ!
ぐぐってみた。中隊って二百人もいるんですね。(これはアニエスのブラフかな?)銃士隊がその名前だけで抑止力が生じるくらい名実共に強い部隊なら効果はあるんでしょうけど…。アニエスが復讐に目がくらんで人質そっちのけで賊に斬りかかるとか、ちょっとぐだぐだに感じました。攻撃を仕掛けつつ人質の安全確保しないと意味ないじゃん。

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 2

ななついろ★ドロップス #9

すももへの嫉妬と敵対心で冷静さを失ったノナの力が暴走。
それを止めるために頑張るすももを助けるため、ツワブキは最大のタブーを犯してしまう。

「ハルくん」「すもも」「ノナちゃん」と、呼び方でそれぞれの親密度が深まるというのはいかにもゲームっぽくていいですね。すももはあの性格だと名前呼ぶのにもっと時間かかるかと思ってました。ちょっと奮起しただけでほいほいパワーアップされて、ノナにしてみればたまったもんじゃないですよね。勝ち組って残酷だ…

>正体がばれるとただのぬいぐるみになってしまう

…それのなにが問題?とか思ってごめんなさい

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 2

エル・カザド #22

立ち寄った町でナディはかつてこの先にあった「魔女の村」の存在を知る。そこに向かうためいつものように賞金稼ぎをしようとお尋ね者のピューマを追いかけるが…

八人殺した凶悪ピューマ怖いなー、どう捕まえるのかなー、とわくわくしてたら突然エリス覚醒イベントになってびっくりしました。エリスは人工的に作られた魔女で、天然魔女の組織はそんなエリスの存在を快く思っていない。それなのにエリスがまるで正統な選ばれし血族のように南へ向かうというのはどういうことなんでしょうね。一方LAはブレスレットを通じて操られていたことが判明。ローゼンバーグはああやって情報を得ていたんですね。あのブレスレット最初からしてたっけ?

エリス覚醒が何を意味するのか。
残り数話で明らかになるのが楽しみです。

ローゼンバーグとメリッサの関係ってメリッサの片思いなんだと思っていたのですがローゼンバーグもそれなりに本気だったぽいですね。ちょっとしんみりしてしまいました。でもなあ。ブルーアイズを盗撮したりLAを全裸で調教してた人でもあるんだよなあローゼンバーグ。

白タイツの人は白昼もあの格好だったのか…

にほんブログ村 アニメブログへ

Comment : 0
TrackBack : 2

瀬戸の花嫁 #21

偽ラブレターに騙されて傷心の永澄に蓮は人魚族の秘薬を渡す。
これを飲むと1日だけモテモテになるというのだが…

ラブレター貰ってトイレで勝ち誇る永澄の一人芝居が個人的に一番面白かったなあ。その後の女の煩悩に振り回されるところは先日修学旅行で似たようなものを見たばかりだけど、あれとはまた違ったぶっとび具合で笑えました。予想通りの理想象もあれば意外な理想象もあったなあ。巡がショタだとは思わなんだ…。あとこの話を異常(笑)たらしめてたのは委員長とか…ラストアマゾネスとか…ですね。不思議パワーで変身したのに衣装がちゃんと具現化して自分で脱げたりするのはある意味新しい。

EDの「イエス!アマゾネス」吹いた。

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 4
Category : 日曜アニメ | Thema : 瀬戸の花嫁 | Genre : アニメ・コミック |

怪物王女 #20

とっても吸血鬼らしいドラクルが姫の血を得るためにヒロを誘拐して妬みまじりの暇つぶしにヒロに拷問プレイ。リザと怜裡がタッグを組んで救出に向かうが…

まるで殺気の感じられない殺し合いも終盤にくるともう慣れました。リザと怜裡の百合イベントがメインなのでそれでいいのかな。このアニメの吸血鬼はよほどの暇人か滅多なことじゃ死なないから日和ってるかどちらかだと思います。
にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 2
Category : 木曜アニメ | Thema : 怪物王女 | Genre : アニメ・コミック |

おおきく振りかぶって #20

毎回手に汗握ってみているのですがいかんせん野球はルールをさらっと知っている程度なので、試合メインのここのところは感想書くのに苦労してます。面白いのにそれを表現する術がないのはなんとも情けない。

七回。
一進一退の攻防を続ける西浦と桐青。
雨の影響がついに三橋の手にも及びついに逆転されてしまいました。シャワーで身体を冷やすシーンにどきっとした。ああいうのって負けた人間が涙を隠すためにやるもんだという先入観があったものだから。人数ギリギリで選手層の薄い西浦は三橋が潰れたらもう終わりですもんね。もうダメかと思った時の三星勝利の知らせを聞いて復活する三橋は熱かったです。三橋にとって叶ってかなり大きな位置を占めてるんだなあ。従姉妹の話からすると幼馴染だったみたいだし。

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 1

キスダム #21

下着姿の女を巡って半裸の男二人が取っ組み合い!
なんだか、男女関係の負の縮図を見せ付けられたようだ…。二人のシュウがうだうだケンカしながらハーディアンと戦って、何となくシュウが七生にユノを託して謎の球体の謎の化学物質で敵ごと凍結?

最近のキスダムは毎週最終回のようです。主人公死亡イベントこれで都合三回目?人工衛星止めたのと今回の自己犠牲イベントは流れだけ見るとおんなじですよね。ピンチ!→俺がやらねば誰がやる!→妖精さんたちが加勢→いっせーのでどーん。二人のシュウがだらだら喋りながらハーディアンの攻撃よけるところが面白くて仕方なかった。というか普通にユノ放置かい…

七生がユノとの時間は嘘じゃないと言ってましたが、ユノは七生が好きというより七生がいないと生きてけないから縋ってるようにしか見えない…必死に七生を呼んでいたのも彼がいないと自分が不安なだけで七生を心配しているようには聞こえませんでした。記憶喪失もいい加減ちょっとウザくなってきたぞ。(苦笑)七生は…嫉妬に狂ったかと思えば身を挺したシュウを心配したり、常に情緒不安定だったなあ。これが裏返りというものか。

>イエラのハートはホットでコールド
突然ハートが冷たいとか言い出しましたが、彼女が冷酷だなんて一度たりとも思ったことないので困惑。いつも感情的だし民間人犠牲にしてもハーディアン殲滅優先してたわけでもないし…。イエラのトラウマをここで無理やり解消する必要はなかった気がします。

人類がハーディアンに勝てないのは分かるんですが、いい加減シュウもそのへんの木っ端ハーディアンを瞬殺するくらいは強くなってほしいものです。ちょっと大きいのがくると大苦戦してるようじゃ人類と戦力たいして変わらない…

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 1

ゼロの使い魔 双月の騎士 #7

仇の名が記されているはずの公文書を探して、アリエスと才人たちは学園に隠されている公文書館に赴く。

あんなに厳重に守られている場所に復讐したいからという理由で利用許可を与えるアンリエッタってどうなんでしょう。相当内政がごたついているのにお気に入りに機密文書見せるなんて火に油注ぐような真似しないほうがいいと思うけど。

二期はシリアスな展開とラブコメのギャップにちょっとついていけない感がありますね。ルイズの爆発というのは黒こげになった才人も壊れた建物も次の瞬間には直ってるというギャグ特有の演出なのに、今回は爆発で本当に生き埋めになっちゃってる。ルイズを再び怒らせて爆発させる、というオチのためなんでしょうけど、笑うには厳しい。お姉さまも魔法禁止の施設内で魔法使ったりして、普通のギャグなら笑うところなんでしょうがキモはアリエスの家族を皆殺しにした犯人探しなのでこれも笑うには不謹慎だと感じてしまう。按配が難しいなあ。

セーラー服のシエスタが軽くトラウマ(笑)

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 1
Category : 日曜アニメ |

ZOMBIE-LOAN #8

シトの宝物をうっかり持ち出してしまったみちるをシトが罵り、そんなシトの態度にチカがキレて大喧嘩。挙句シトは一人で行動したために謎の男達に拉致されてしまい…

チカの家族は濃いけど普通ですね。みちるやコヨミみたく家族に縁が薄いなら諦めもつくけど、なまじ普通に愛し愛される家族がいるだけに年を取らないまま生かされる恐怖はひとしおだろうなあ。

一方シトも事情は色々あるようで。糸目の男に部屋荒らされ、水族館で辛そうな調教とはこれまた…プレイですね。チェーンソーでざっくりやられたシトの安否は?無邪気なマッドドクターの目的やいかに。

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 1
Category : 火曜アニメ | Thema : ZOMBIE-LOAN | Genre : アニメ・コミック |

CLAYMORE #21

覚醒者の集団に善戦するクレイモア達。しかし銀眼の獅子王リガルドの強さは残酷なほどに圧倒的で…

最初こそむざむざと犠牲を許しましたが、以後はリーダーが他をうまく導いて段取りよく覚醒者を倒していくのは小気味よかったです。しかしいかんせん相手が相手。リガルドによって戦況はあっさり覆されてしまいました。ザコから片付けていくのかと思いきや、的確にリーダーを潰していく手並みは容赦なかったなあ。この漫画はキャラの強さを読者に強烈に印象付ける演出が上手いなといつも思います。ウンディーネが、ヴェロニカが、ジーンが、そしてフローラさえもあっという間にやられてしまい、これからどうなるんでしょう。

一方ラキはプリシラが妖魔であることを知ってしまいましたね。
こちらも先が読めなくなってきました。彼女のしたことは泣いたからって許されるようなものではないしなあ…

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 火曜アニメ | Thema : クレイモア | Genre : アニメ・コミック |

ななついろ★ドロップス #8

初デートだ!初チューだ!
女の子は恋の力で強くなるのだ!なお話。

両思い後の初々しさに背筋がかゆくなりました。
カップルしかいない公園に妙にウケてしまった。家族連れいねえ(笑)初チューと初飛行のシーンは1話冒頭で出てきましたね。すもものパワーアップはいつも唐突だなあ。

受け継いだ才能>>超えられない壁>>>数年間の努力
いくらなんでもこれはアスパラさんかわいそうだなあ。
ポッと出の女の子にあっさり抜かされるなんて、それがヒロインというものとはいえ残酷です。予告の「悲しい出来事」って何だろう。ツワブキの正体がばれるのは悲しいというよりピンチだしなあ…

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 3

エル・カザド #21

エリスを逃がし続けてきたブルーアイズに組織はナディ暗殺を命じる。

あと数話しかないのにこんなペースでいいんだろか。
モノローグ→ナディとエリスが事件に巻き込まれる→リカルド&リリオ合流→LAがひっかきまわす→モノローグという今までのパターンを崩したのはともかく、ナディとエリスを見つめるブルーアイズの独白だけで三十分はちょっと厳しかったです。ブルーアイズの思惑の一端が明らかになりましたが今までの彼女の態度に真剣さが感じられなかったのでちょっと腑に落ちませんでした。動揺しろとは言いませんが離反という重大な決断するまでの過程がもうワンクッション欲しいなと思いました。終始「鳥=自由」というモチーフで一貫した話の作りは嫌いじゃないです。

ところでローゼンバーグを監視してる白タイツ集団はどうしたの?

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 2

精霊の守り人 #19 & #20

#19
守り人の運命を知らされたチャグムは宮に帰ろうとこっそり村を抜け出す。それを追うバルサ。そして狩人たちはすぐそこに迫っていた…

「親に手上げるたあどういう了見だい!?」

自分で「かかってこい」と煽っておいてこのセリフ。流石に笑ってしまいました。どう見ても逆ギレです。でもバルサの真剣な声音に胸を打たれたのでよし。この声優さんの声質が厚みがあっていいですね。いい意味で年を重ねた声音というんでしょうか。今まで優等生然としていたチャグムが自分の過酷な運命を知ってママに守ってもらうとか子供っぽいヤケを起こしたくだりは彼の絶望が伝わってきました。


#20
トロガイ師の説得でシュガはチャグムを連れ戻すのをひとまず諦める。そして四人の狩穴での冬篭りが始まった。

シュガ達意外とあっさり引きましたね。情報交換とチャグムの近況報告を兼ねた定時連絡くらい提案してもいいと思うんですが。落ち込んだままのチャグムを連れ出して淡々と冬篭りの準備をさせるバルサは完全に父親の役割だなあ。そして干し柿を作りお茶を入れるタンダは明らかに母親(笑)。次はバルサとジグロの話か。ちびバルサ可愛い。

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 1
Category : 土曜アニメ |

瀬戸の花嫁 #20

娘の心を理解するため豪三郎とルナパパがギャルゲーで勉強して頑張るにゃん☆

もはや説明は不要というか不可能というか…
「ルナ、お前が哀れだ。ドバイに行こう」は不器用で片付けるには最低すぎて腹筋痛かった(笑)玄田さんというと戸愚呂弟とシュワちゃんとイトウくんという世代の管理人としては、久々に玄田さんのオネエ口調が聞けて嬉しい限りです。もうキモいとかいう次元を超えて防衛本能に直接訴えかけるような破壊力がありました…。いつもは父の過剰な愛をすんなり受け止めていた燦が、今回ばかりは普通の年頃の娘っぽく嫌がっていたのが新鮮。
最後のネコミミはたまらんかった…

マサさんの「にいちゃん」も凄まじかった…マサさんには萌えより燃えが似合いますぜ。シャークの変貌も見てみたかったけど赤いリボンつけた鮫しか思い浮かばない己の発想力の貧困さに絶望した。

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 1
Category : 日曜アニメ | Thema : 瀬戸の花嫁 | Genre : アニメ・コミック |

さよなら絶望先生 #7

祭をキーワードにコミケに夏祭りに巨大メディアの神輿担ぎ

コミケに恐れ多くもあのお方らしき人が来ていて吹いた。あれぞまさしく都市伝説だよなあ…。群集をペープサート(割り箸を二枚の紙で挟んだものでやる人形劇)で表現する手法は面白かったです。調べてみたらペープサートって日本の造語なんですね。ガンダムの同人やギアスネタが多かったのでより女性向けな雰囲気が出てたなあ。

後半は一転してどんな地味なものも担げば流行る昨今のメディアのありかたを毒のある笑いで風刺。オチがなかったのでちょっと肩透かしでした。まあ結論が出る問題でもないのでしょうがないのかもしれませんが。

にほんブログ村 アニメブログへ


わくわくペープサート―低年齢児から楽しめるあそび・ヒントつき!! わくわくペープサート―低年齢児から楽しめるあそび・ヒントつき!!
阿部 恵 (2002/06)
ひかりのくに

この商品の詳細を見る
Comment : 0
TrackBack : 1

ロミオ×ジュリエット #19

ロミオは村で頑張ってジュリエットは舞台ついでに革命開始。

ロミオなら出来るわ!(村を)
ロミオは新しい風を吹かせたのね(村に)
ロミオも頑張ってね(村を)


どこまでもベクトルが村に向かっているロミオと、事実上ロミオは村で畑でも耕してろと通告したに等しいジュリエットの言動に苦笑。恋する二人はいつのまにか「村に新しい風を吹かせるロミオ」と「ネオ・ヴェローナに新しい風を吹かせるジュリエット」という同じようでかなり違う立場になっていました。

>舞台→革命
ええええええ。あんな三文芝居で突然民衆という民衆が立ち上がったのに驚きました。ジュリエット達が味方を増やして体制を整えていき、民衆にも革命の気運が高まっていく過程を踏んでいないから全てが唐突に思えてしまう。見えてないだけかもしれないけれど、キャピレットが暴君だったという情報操作は解消されたの?とかいくら何でも貴族の味方が少なすぎない?とかついつい細かいところに目がいってしまいます。というか赤い風がキャピレットの娘とばれた時点で、ジュリエットたちがやろうとしてるのは革命じゃなくてクーデターなのでは?革命は被支配者が起こすもの、クーデターは支配階級の一部が現トップを倒して政権を手に入れるもので明確に違ったはず。

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 1

DARKER THAN BLACK #20

捕らえられた志保子を殺し、教祖を再び消すため動きだした黒達。
しかし志保子を前にした黄は…

>契約者の可能性
ただの異能力者ではなく、合理的判断が求められる現代社会で生き抜くための進化の形として契約者をとらえるという教祖の仮説は興味深かったです。だとしたら人間のために人間が作った社会で生きるための進化であったはずなのに、合理的思考に特化した結果「人間」としてみなされなくなってしまった契約者たちの運命は皮肉ですね。

>契約者のこころ
十三話で銀のピアノの先生が言った「思ってなくても形にすれば後から感情が生まれる」という趣旨のセリフと指でにっと笑みを形にした銀が最後に涙をこぼしたシーンは同じことを指していたんだなとさっき復習してて気付きました。感情がないというよりモラルがないのが契約者の特徴であることはこれで確定か。黒が契約者としては異例だと事あるごとにいわれていましたが、回想に出てきた契約者たちを見ると、確かに黒は「他人のために自分の得にならないことを出来る」という点で大きく違いますね。教祖は契約者全体のことを考えて行動していたから黒と似た種類の変わり者だったのかも。そしてこれからもこうした「変わり者」は増えていくんじゃないかな。感情の戻ったドール達が出現し始めたのと同じように。

>契約者と対価
教祖の老化、志保子の人間らしい感受性という対価は面白いですね。変なたとえですけど、うんと年下の男性と結婚した女性は見かけも心も若々しいというのはよく聞く話です。これをプライベートの充実が心身に作用した結果とするならば、教祖は「年を取ること」に何か思いいれがあったからそれが対価になり、志保子は「感情豊かであること」を心のどこかで望んでいたから対価になったとも取れるかも。アマギリのゆで卵は簡単そうだけど何だか気の毒だった(笑)敵より先にコレステロールに殺されるな。

>黄
黄メインだったはずなのに後半は契約者とは、になってましたね。黄と志保子の物語は予想の範囲内ですがやはり哀しいものでした。おっさんの純情弄んだ罪は重いということですね(違)。最後のアレは志保子が能力を使ったフリをして逃げる→黄が銃持って追いかける→事故死まで志保子の計算どおりだったのかな。遠目には殺されかけた黄が志保子を追っていたら事故が起こったように見えて、黄の裏切りをいくらか誤魔化せるように。くそう切ない。

にほんブログ村 アニメブログへ

Comment : 0
TrackBack : 1

Devil May Cry #9

負けたら命を取られるという伝説のギャンブラー「キング」の正体を探るべくダンテは賭博が行われている船に乗り込む。

>ダンテさんは常負無勝
今までギャンブルに興じるダンテを何度も見ましたが、彼が勝っているところを見たことがありません。そんな彼が名うてのギャンブラー達と勝負するなんてと、予告の時点で負けを強く確信したものです。今回もびっくりするくらい勝てなかったな…

>悪魔さんは知能犯
「キング」の正体が最大の謎と思いきや、「キング」は個人ではなく悪魔の作った巧妙なシステムだった、というオチが面白かったです。あの悪魔は弱さを頭脳でカバーしてたのかな。戦闘シーンのギュンギュンした音楽をオーケストラがそれらしく演奏してるのに笑った。

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 0

ムシウタ #7

特環中央局から凸凹三人組が到着して大助に絡んだり、大助のタラシっぷりを垣間見たり、利奈の友達がムシツキになったことを詩歌に打ち明けたり。

もうやめて!これ以上立てられないよ!!
と言いたくなるほど死亡フラグを立てまくるあさみ(だっけ?)にこちらがはらはらさせられました。たとえムシツキじゃなくてもあんなサイト運営してりゃマークされて当然だろうよ…

土師さんはムシツキの妹に病気だと嘘をついて、自分の夢を食わせてるってことかな?そんな方法で何とかできるものなんですね。個人的には土師が妹に渡しそびれたプレゼントとやらを大助が詩歌か利奈に渡したらどうしようとつい下世話な期待をしてしまいます。もしそんなことしたら管理人は次から大助をアシタカと呼ぼうと思います。

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 5
Category : 木曜アニメ | Thema : ムシウタ | Genre : アニメ・コミック |

BACCANO! #4

現在においてはラッドは大いに殺戮を楽しみ、過去においては数奇な運命がゆっくり坂を転がりだした。

>ラッド
あああすごいすごいすごい。ラッドの声優さんに痺れました。スキップしながらぶつぶつ呟くシーンも、叔父貴を締め上げるシーンも、黒服を殴り殺すシーンも全て彼の独壇場でした。やってることは殺人だし言ってることはおかしいし考えてることは明らかに異常なのに、それが度を越えて一種の引力にまでなってる。悪党だなあ。清清しい程にイカれてるなあ。黒服を殴るシーンをリアルにやってくれたのも嬉しい。生々しい音とともに変形していく顔を実際に見れるとは思いませんでした。見ていて楽しいものではないですけどね。

>後半
同じシーンを違う角度で使いまわすのはこの場合正解だと思います。「あ、これは見たぞ」と記憶と照らし合わせることで時間の流れの整理ができますしね。バカップルの素晴らしく残念な会話→ダンス→微妙な速度の車に撥ねられるの流れが完璧でした。笑いすぎておなか痛かった。

このアニメは「三歩進んで二歩下がる」方式で、何話か見て1話から復習を繰り返すといいかもしれませんね。これだけ視点が目まぐるしいと分かることも忘れることも増えていくでしょうから。

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 1

さよなら絶望先生 #6

糸色先生の実家はお金持ちでした。代々伝わる「お見合いの儀」に参加させられたいつもの面々はとりあえず先生と目を合わせることに苦心することに。

このアニメのスタッフさんが映画が好きなのはよく分かりました。同好の士としては楽しいんですけど、しつこいほど挿入される映画ネタに話がぶつ切りにされていたのも確かです。話のテンポはよかっただけにそこが残念。初登場の糸色家の人たちが素敵でした。かろうじて普通なのは次男の「景」さんだけなんだ…。長男に「命」ってつけたのはあれかな、あえてネガティブな名前をつけることで強くたくましく育ってほしいという昔の風習?秀吉の息子の幼名「捨丸」みたいな。

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 2

エル・カザド #20

変態がちょっと頭使ってナディを拘束!
エリスに今度こそきっぱりはっきり振られ股間まで燃やされたので泣きながら全裸でシャボン玉!

最後のあのシーンで話の内容が吹っ飛びました。それほどインパクトのある情景だったし、それだけゆるい内容でもありました。進展といえばエリスとナディの絆がまた深まり、LAが微妙な精神的成長を遂げた程度でしょうか。情緒の未発達な子供二人が相手に気に入られようと一生懸命になって、微笑ましいといえば微笑ましいですけどね。全裸でなければシャボン玉のシーンもそれなりに…(苦笑)

ところでローゼンバーグのビューティフルライフはまだ続くんですか?

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 2

ななついろ★ドロップス #7

ツワブキの告白につい逃げてしまったすももが1日かけて告白に応えるお話。新事実としてはすももの母はかつて天才魔法少女で、如月先生はその弟だったのですももと親しげだったようです。

すもも母=魔法少女という予想が当たってちょっと嬉しい。しかし氷結魔法で身動きできない男に告白する魔法少女という図がとてもシュールでした。ぱっと見交際を強要されているみたいだ(笑)。

不器用な二人が周囲に励まされて一歩ずつ近づいていく流れが恥ずかしくて素敵でした。特にツワブキのデレがハンパない。

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 2
Category : 月曜アニメ |

CLAYMORE #20

先週のプリシラに引き続きウンディーネまでも実は可愛かったことが発覚。常に筋肉モリモリって自殺行為にも等しい努力ですよね。逆に精神力が強いという証なのかもしれませんが。それにしてもスリムなウンディーネが泣いていただけであそこまで事実を看破するデネブはどこの名探偵さんですか。殺された家族の復讐のためにクレイモアになったのに、防御型(=生きたいと願ってしまった)クレイモアである自分に苦悩してきたデネブが切なかったです。そんな彼女を救ったアホの子ヘレンの癒し効果にこちらも和みました。ヘレンとデネブの百合百合しさに萌え。

一方イースレイのところに美青年がやってきて、イースレイはピエタ侵攻を宣言。27体の覚醒者なんて勝てる気がしない…

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 火曜アニメ | Thema : クレイモア | Genre : アニメ・コミック |

瀬戸の花嫁 #19

修学旅行2日目はみんなで太秦村。
明乃の真の目的はなんと永澄と燦を別れさせることだった。エラ呼吸三兄弟と三河を仲間に引き込み、明乃は人魚の秘薬ジュースで燦が人間に絶望するよう仕向けるのだが…

明乃の上司がリュウグウノツカイの人魚でときめきました。あれの剥製を実際に見た時こんな生き物が想像ではなく現実にいることに感動したっけ。

欲望むき出しとはいっても普段とあまり変わらない面々に笑いました。暗い欲望とは無縁のいい子達です(笑)。特に明乃の声優さんの酔っ払い演技が面白くて仕方ありませんでした。このアニメの声優さんたちは皆作り声の演技のバリエーションが豊かだなあ。

最後の月を見上げる二人はとても恥ずかしくてよろしゅうございました。

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 0
TrackBack : 2
Category : 日曜アニメ | Thema : 瀬戸の花嫁 | Genre : アニメ・コミック |

ロミオ×ジュリエット #18

帰省直前更新なのでちょっと雑です。
帰ってきたら加筆修正するかもしれません。

ロミオ村は形になってきました。
ジュリエットは革命劇を演じることで民に活を?

ロミオ村が形になっていく様子をあれほど丁寧にやられてもこちらとしては終始「ロミオは何をやってるんだろう…」と困惑し通しでした。どこまでも小さくまとまっていくロミオを成長したといっていいのかも分かりません。畑一つ分程度の種で冬越せねーよとか、家畜は盗んできたの?とかそもそも鉱山壊れたからって犯罪者を放免しちゃっていいの?とか疑問は尽きません。

ジュリエット達は革命企てながらのんびり演劇の準備。羊の着ぐるみには和ませてもらいました。黒い羊をください。しかし指名手配集団が何をどうしたいのか、こちらも微妙です。キュリオもフランシスコも何であんなに物分りがいいというか、不自然なほど無償の愛をジュリエットに注ぐんでしょうか。というか、コーディリアって彼らにとって飯炊き女でしかなかったの…?あの環境でコーディリアが誰にも思いを寄せられていないって可哀想すぎる。

そして二人はあっさり再会。近いのか大陸が小さいのかどっちだろう

にほんブログ村 アニメブログへ
Comment : 1
TrackBack : 2

プロフィール

毛玉

Author:毛玉
<好きな創作物>
・心萌えるアニメ
・心燃える漫画
・心揺さぶる小説
・心を撫でる映画
・心のこもった料理

にほんブログ村 アニメブログへ


最近の記事


FC2ブログランキング

よろしかったらぽちっと

FC2Blog Ranking

地味に便利なプラグだ…


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


おすすめとか

  • 「神霊狩」大プッシュ中。

    「神霊狩 #18」

    WOWOW動画で1話無料放送してます。

    gooアニメで1話無料配信&2話以降有料配信しています

  • 最近のトラックバック


    最近のコメント


    相互リンク


    ブログ内検索


    Copyright © けだめ。 All Rights reserved.
    Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。