スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 |

BLASSREITER #14

人種で人を差別しないザーギンと、偶然再会した生き別れの姉サーシャ。二人との幸せな日々も束の間、人々の悪意がサーシャを殺し、子供達の善意が彼ら自身を死に追いやってしまうという過酷な現実がジョセフを襲う。そして絶望したザーギンはついに一つの選択をする。

うわあ、容赦ない…。
これをしたいがためのドイツ設定なんだなあ。サーシャを襲った奴らが(鉤十字こそ自重してるけど)スキンヘッドのネオナチそのものであったり、ザーギンの容姿がいわゆる「理想的なアーリア人」なところも何とも毒々しい。悪意が暴力を誘発し、虐げられた人たちは善意で自分達をより不幸にする。負の連鎖がもう見ていていたたまれなかったです。絶望したザーギンの変わりようもすごいけど、ここまでひどい経験をしてきたジョセフが「それでも生きることには価値がある」と言い切れるのもすごい。このアニメは今までのところ「優しい人たちばかり損をする」話でもあるので、ジョセフが自分の弱さを強さに変えることが出来るかが焦点になっていくんでしょうか。

それにしても手前でザーギンにナノマシン注入しておいて、道を違えたと知るとそこらで死に掛けていた免許を持っているとはとても思えない少年にごっついバイク渡して「これで奴を追え。このままでは奴が世界を滅ぼす」とか言っちゃう局長はいい面の皮ですね。おそらく視聴者全員が「お前が言うな」と突っ込んだことでしょう。
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 2
Category : 土曜アニメ |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

BLASSREITER―ブラスレイター―の第14話を見ました。第14話 聖者の選択ジョセフ/font>が幼い頃、異国から来た移民達は今よりもひどい差別を受けていた。15歳になったジョセフは、貧困に苦しむ移民の支援活動を行なう青年、ザーギンと出会い、彼の「市民も移民も神様がつ...
2008/07/16(水) 12:01:38 | MAGI☆の日記
ブラスレイター VOL.2「姉さんよジョセフっ。あなたの姉さんよっ」 ええ~~、何だって~~? お姉ちゃんが現れただと~~? うぬぅ、孤児ゆえに、姉というのは義理とか幼馴染みとかそういう事かと思っていたら、実姉ですか~~。 こいつは予想外だぜ。 何と言...
2008/07/17(木) 20:13:02 | シバッチの世間話

プロフィール

毛玉

Author:毛玉
<好きな創作物>
・心萌えるアニメ
・心燃える漫画
・心揺さぶる小説
・心を撫でる映画
・心のこもった料理

にほんブログ村 アニメブログへ


最近の記事


FC2ブログランキング

よろしかったらぽちっと

FC2Blog Ranking

地味に便利なプラグだ…


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


おすすめとか

  • 「神霊狩」大プッシュ中。

    「神霊狩 #18」

    WOWOW動画で1話無料放送してます。

    gooアニメで1話無料配信&2話以降有料配信しています

  • 最近のトラックバック


    最近のコメント


    相互リンク


    ブログ内検索


    Copyright © けだめ。 All Rights reserved.
    Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。