スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 |

夏目友人帳 #3

八ツ原の妖怪たちを退治して回っている人間を退治してほしい、と懇願された夏目はその退治人に興味を持つ。自分と同じものが見えるかもしれないその人物への興味は日々募るが、一方で乱暴なやり方で妖怪を駆逐する乱暴なやり方に疑問を覚える。


自分は原作ファンで好きな話も泣ける話も沢山あるけれど、一番印象に残っている話は?と聞かれたら真っ先に浮かぶのがこのエピソードです。自分の見えているものが存在していないかもしれない不安と戦い続けてきた夏目が自分と同じかもしれないクラスメイトに興味を持ってこわごわ近づくけれど、その田沼は少し「感じる」程度で同じ世界を共有することはできなかった…というオチが少し寂しくて、それでも触れ合おうと決めた夏目の一歩がすごく感慨深い。「俺たち二人だけが変なのかもしれないし」という夏目のセリフと田沼の間の開いた返答が特に好きなんですよね。自分ひとりだけがおかしいと思うより、二人とも、のほうがまだマシだという考え方は人ならぬものに接してしまう二人だからこそ救いになる言葉なんですよね。


そして今回は妖怪たちがウザ可愛かった(笑)
軽口叩いては夏目にしばかれているニャンコ先生の動きは愛らしいし、迷惑極まりない中級どももいい味出してます。ミスズもいかにも大物といった風情でかっこよかったなあ。妖怪は人間とは勿論違うけれど、見て声を聞けて触れるという点で夏目には両者は同じ「存在」なんですよね。たとえば、人間が猫を蹴飛ばしたらひどいと思いますよね。それは猫が「存在」して人間と「関わって」いるからです。だから妖怪が一方的に人間に痛めつけられることが、妖怪の「存在」を認識してる夏目には理不尽に感じられてしまう。妖怪を嫌って人間からも孤立して一人だった夏目が、大事な人たちが出来たことで妖怪との関係も見つめなおしていく成長物語の本当の始まりといえるエピソードなのかもしれません。


にゃんこ先生ストラップが付録のバックナンバーです
LaLa (ララ) 2008年 08月号 [雑誌]LaLa (ララ) 2008年 08月号 [雑誌]

by G-Tools



この号と今月号にはニャンコ先生のぬいぐるみの注文用紙もありますので是非。アニメイトで色々グッズ出してくれないかなあ。
スポンサーサイト
Comment : 2
TrackBack : 8
Category : 夏目友人帳 | Thema : 夏目友人帳 | Genre : アニメ・コミック |

COMMENT

 こんにちは。
なかなか出来の良い作品です、
三話まで一気に見てしまいました!

 この作品では、妖怪がテーマになっていますが、
人間の五感でも、他人と同じとは、限らないってのは、よく題材にされているテーマでは、ないでしょうか?
 たとえば、色ですが、
某さだまさしの歌詞に、
♪他人には、黒く見えるカラスが、僕には白く見える、何が正しくて何がウソなのか云々と云った感じで、他人が見えてる色が自分と同じとは限らない。
多数の人が黒だと云うのに、自分だけ白だと云う事、他人とは違う事を云うことへの恐怖。

 また、味では、どうでしょうか?
舌にある味蕾と云う器官で感じでて、
電気信号で脳に伝達されますが、
ここまでは、人間であれば同じ信号が流れていますが、それが、美味いのかまずいのかと云うのは、
脳で判断されるようです、
行列できるラーメン屋さんで、
みんなが美味いと云っているのに、
まずいとは、その場で云えないですよねっ。

 大多数の意見において、
反対的な意見って、たとえそれが正しくても、
他人と違う意見を云うのは、難しいかと思います。

 もっとも、匿名性のある所では、
云いたい放題ですげとね。

 ってあれ?
何がいいたいのか、支離滅裂になってしまった、
って事は、まだ自分でも理解しきれてないんだなぁぁぁ~。

 毛玉さんのように、ちゃんと文章を書ける方がうらやましいっす。

 では、
 
2008/07/23(水) 12:59:39 | URL | まるとんとん #vJ5On1Uc[編集]
どもです
>まるとんとんさん

いえいえ、言葉にしないと伝わらないことも、言葉では伝わらないことも、どちらも大事だと思いますよ。まるとんとんさんの文章は独特のリズムがあって読みやすいです。

自分はこの作品で存在しているのに人間に「無視」されている状態であるという妖怪の視点に気づかされました。だからたまに夏目のように自分達の存在を認めてくれる人間に出会うとつい関わろうとするけれど、関わり方を間違えると小さい頃の夏目のように逆にその人間を苦しめてしまう。そこが切ないけど優しいなと思いました。

とりあえず私はにゃんこ先生と触れ合いたいです。特にあの丸いケツを撫で回したい(変態)
2008/07/25(金) 23:56:49 | URL | 毛玉 #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

夏目友人帳 1 【完全生産限定盤】 妖への名前の返還に応じる日々を送る夏目の元に、八ツ原に住む妖怪が、退治してほしい人間がいるとやって来る。その人間、害を与えず暮らしている妖たちを退治するのだという。同じ頃、夏目の存在を気にする人物が現れる。田沼という
2008/07/23(水) 02:54:58 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
夏目友人帳 1 【完全生産限定盤】 妖への名前の返還に応じる日々を送る夏目の元に、八ツ原に住む妖怪が、退治してほしい人間がいるとやって来る。その人間、害を与えず暮らしている妖たちを退治するのだという。同じ頃、夏目の存在を気にする人物が現れる。田沼という
2008/07/23(水) 02:55:09 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
第3話 「ハツ原の怪人」 祖母レイコの「友人帳」を譲り受けてから、妖からの要求に応え名前の返還に追われる日々… 今日も寝不足の夏目...
2008/07/23(水) 12:17:19 | ワタクシノウラガワR
色々と疑われたことでポコタを恨んで探し出そうと躍起になっているリナしかし何と言う自然破壊wwあとゼルですが彼はキメラだったんですねここら辺の設定は記憶があやふやだ最初ゼルは敵だったと思いますけどで、ポコタのことはアメリアとゼルにまかせて別行動をとるリナ...
2008/07/24(木) 19:55:31 | にき☆ろぐ
今回もニャンコ先生の独壇場w 道路標識の上でお昼寝のニャンコ先生かわいすぎw 半分は井上さんのアニメじゃない?この作品。 今回も絶妙の演じ分けを見せてくれた井上さん。 これがあのおふざけニャンコと同じ?斑のときの渋い声はかっこいいですね! 酒飲んで酔...
2008/07/24(木) 22:47:00 | のらりんクロッキー
夜に名前を返しにもらいに来るものがいて寝不足な夏目。 妖怪ってやっぱり夜行性なのかしら。 ニャンコ先生も夜中に酒飲んで帰ってきました...
2008/07/24(木) 23:27:46 | SeRa@らくblog
1人で泣く幼き日の貴志。 そこに声をかけてきた女性がいた…{/fallen_mov/} 「君にも見えるの??変なものが…」 学校で、貴志を訪ねて来る生徒がいた…。 でも貴志が振り返るとその姿はない{/m_0163/} そしてその夜、いつものように名前の返還に応じ、疲労困憊の貴志の
2008/07/26(土) 04:33:22 | ★一喜一遊★
妖への名前の返還に応じる日々を送る夏目の元に、八ツ原に住む妖怪が、退治してほしい人間がいるとやって来る。その人間、害を与えず暮らし...
2008/07/27(日) 14:08:38 | ++ Oasis ++

プロフィール

毛玉

Author:毛玉
<好きな創作物>
・心萌えるアニメ
・心燃える漫画
・心揺さぶる小説
・心を撫でる映画
・心のこもった料理

にほんブログ村 アニメブログへ


最近の記事


FC2ブログランキング

よろしかったらぽちっと

FC2Blog Ranking

地味に便利なプラグだ…


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


おすすめとか

  • 「神霊狩」大プッシュ中。

    「神霊狩 #18」

    WOWOW動画で1話無料放送してます。

    gooアニメで1話無料配信&2話以降有料配信しています

  • 最近のトラックバック


    最近のコメント


    相互リンク


    ブログ内検索


    Copyright © けだめ。 All Rights reserved.
    Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。