スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 |

鉄のラインバレル #3

正義に酔いしれる浩一だが、矢島も世間も彼のことを認めてくれない。戦場で癇癪起こして、森次室長にフルボッコにされて泣き喚いてたら城崎に「最低」ですと罵られてラインバレルが機能停止しちゃいました。


しょっぱなから被害状況の報告書と損害賠償の書類に頭を悩ませる偉い人に泣けました。せ、正義の味方ってほんと楽じゃない…。開発費や補償を視野に入れてビジネスをちゃんとしているとっても堅実な優良組織JUDAを応援したいと思います。これ浩一を引きずってでもJUDAに入れて、一から調教…もとい教育しなおさないと費用がかさむばかりだろうなあ…


一方学生パートはやけにテンポがよくて面白かったです。理沙子と妹ズのかけあいが特によくて、「失敗しても可愛いんだけどっ!」のあたりで爆笑しました。頑張って理沙子!とついテレビの前で応援してしまった。それにしても妹も母親も普通の人で、友達にも恵まれて、ナニをどうしたらあんな歪んだ子に育つんだろう…。調子こいてる浩一を心配する幼馴染二人は特にいい人すぎる。また矢島が特別強いわけではなかった、という小さい頃のエピソードがいいですね。強くはないけど、誰かのために頑張ることの出来る勇気を持っている矢島の器がでかすぎる。しかも報われてるかというとそうでもないんですよね。結局理沙子は矢島をスルーだし、親友だと思っていた浩一には逆恨みされてるしで。とりあえず浩一は矢島の爪の垢を大匙一杯くらい飲むべきだと思うよ

戦闘パートは、とにかく森次さんの容赦ない攻撃が見てて気持ちよかったです。ラインバレルの形もかっこいいですね。翼広げた時が特に好き。癇癪起こす浩一のシーンからラストの「最低」へ至る流れはよかったなあ。浩一に同情なんて出来ないけど正義の味方って悪と違って誰かに認められることが前提なところがあるから、浩一の不満は分かる気がします。


正義とは行為者の資格や心意気や力なんてものではなく、なされたことの結果を世間がどう判断するかで決まるというテーマでいくのかな。

「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書 61)「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書 61)
岡田 斗司夫

by G-Tools


この本とか思い出しますね。世界征服と一口にいっても色々大変だよ。お金も労力もかかるし、征服した後のケアとか気が遠くなるくらいしんどいよ、という内容なのですがこれって正義の味方にもそのまま当てはまりますよね。

スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 2

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

「俺は力を手に入れたんだ。正義の味方になれたんだ。なんで、なんで、お前ら俺に逆らうんだよ。ちくしょう、何で俺を認めようとしないんだ...
2008/10/19(日) 02:41:40 | 失われた何か
??Ĥ?ξ?
2008/10/21(火) 16:23:59 | ?

プロフィール

毛玉

Author:毛玉
<好きな創作物>
・心萌えるアニメ
・心燃える漫画
・心揺さぶる小説
・心を撫でる映画
・心のこもった料理

にほんブログ村 アニメブログへ


最近の記事


FC2ブログランキング

よろしかったらぽちっと

FC2Blog Ranking

地味に便利なプラグだ…


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


おすすめとか

  • 「神霊狩」大プッシュ中。

    「神霊狩 #18」

    WOWOW動画で1話無料放送してます。

    gooアニメで1話無料配信&2話以降有料配信しています

  • 最近のトラックバック


    最近のコメント


    相互リンク


    ブログ内検索


    Copyright © けだめ。 All Rights reserved.
    Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。