スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 |

パンプキン・シザーズ #15

火炎放射器男から辛くも逃れた三課の面々。
しかし麻薬売買は続き、難民の苦しみも終わらない。
三課は取締りに奔走する。

炎の障壁綺麗でした。
伍長の裸体にハラハラしました。
水道局長のアップはとても凶悪でした

>懲りない水道局の面々
あの大殺戮の直後に全く同じやり方で麻薬売買させるなんて水道局長はアホなんだろうか…客はそう減ることはないんだしほとぼりが冷めるまで待つとか場所を地上に変えるとか何らかの隠れ蓑を用意するとかしないと保釈金がかさむだけじゃないですか。


>すごいパンチ
オレルドとマーチスの三文芝居は無駄に楽しそうで笑えたんですけど、まさか親父のパンチがあんなへなちょこだとは思いませんでした。あれはパンチじゃない。タッチだ。マーチスへのリンチも全然臨場感がなくてあれでケガする方が難しい。みんなで足踏みしてるみたいでした。

どうも話も動きもぎくしゃくしてる感が否めません。
来週と再来週の戦闘シーンだけでも何とかお願いします(土下座)


以下ネタバレのつぶやき
原作を変えてもいいから、それならちゃんとアニメならではの整合性を考えるべきだと思うんです。水道局編はまだ二話目ですけど、とにかくカットしなくてもいいところをカットして、必要のないオリジナルシーンを追加する場面が目に余ります。

908
なんで火炎放射器部隊の本来の目的を省いてしまったのか理解に苦しみます。障害物を取り除くために用いられた火炎放射器がそれを人に使えば強力な非人道的兵器になると気づいて廃止された、というところまで説明しないと会話として変。いきなり「気付いたんだろ」と言われても…。下水道の虐殺もあっけないものでした。あそこは後の対伍長戦の予習みたいなもので、908がいかに炎を知り尽くして戦いに利用しているかを見せ付ける場面なのにただがーっと炎撒き散らして終わりじゃなあ。


パンプキンシザーズの由来再び
かぼちゃ隊章の由来は単にメッツを鼓舞するためだけではなく、三課の面々(特に伍長)に三課の意義とそこに所属する誇りを再認識させ、しかも暗に伍長のもう一つの武器である大鋏のことも想起させる色々な意味で象徴的なエピソードなんですよね。印象的な場面を切り取って膨らませてオリジナル話にしてきたツケはこういうところにも響いています。

水道局まで原作通りにやってからオリジナルを入れていけばまた印象も違ったのかな。とにかくまだ希望は捨てたくない。お願いします。アリスの初陣だけは…!orz

スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

毛玉

Author:毛玉
<好きな創作物>
・心萌えるアニメ
・心燃える漫画
・心揺さぶる小説
・心を撫でる映画
・心のこもった料理

にほんブログ村 アニメブログへ


最近の記事


FC2ブログランキング

よろしかったらぽちっと

FC2Blog Ranking

地味に便利なプラグだ…


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


おすすめとか

  • 「神霊狩」大プッシュ中。

    「神霊狩 #18」

    WOWOW動画で1話無料放送してます。

    gooアニメで1話無料配信&2話以降有料配信しています

  • 最近のトラックバック


    最近のコメント


    相互リンク


    ブログ内検索


    Copyright © けだめ。 All Rights reserved.
    Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。