スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 |

キスダム #26(終)

四人目の妖精さんは様々な星で死者の書イベントを繰り返すことで、いつか生と死のはざまに楔を打ち込んでくれるような強いネクロダイバーが現れるのを待ち望んでいました。そうすることでかつて死んだ自分の主(ユノはその生まれ変わり?)を蘇らせたかったみたいです。シュウはユノを助けたいけどユノはそれを望んでおらず、結局二人のシュウは愛するものの死を乗り越えるため刃を打ち下ろしました。

何から何まで分からないけど変な迫力があって飽きさせない。
キスダムの真髄を見た気がします。蒸発したはずの七生が光の矢になって樹に憑依して「僕の名前は七回生き返るという意味なんだ!」とかすごく嫌な自慢をするあたりでこらえきれず爆笑。黄色い背景にぶっとい集中線ってそれギャグシーンに用いる手法じゃないのか…。挙句ユノを求めて悪霊になってこの世をさまようなんて悲惨を通り越して笑いがこみ上げてきます。二人のシュウがいる意味がユノの記憶混乱イベントのためだけじゃなかったのは意外。でも結局ユノのよさが分からないまま記憶混乱ウザヒロイン化してしまったことで、あっさり自分の死を乗り越えろと言われて慟哭する二人のシュウが気の毒に思えたなあ。というかこの話に意外じゃなかったことを探すほうが難しいか…

・誰より頑張っているのに報われない乃亜
・誰よりしぶといイエラ
・誰より男前度をあげた艦長
・気付いたら死んでいたグラサン


など、気になることを拾い上げてたらきりがありません。
妖精さんを使ったシュウのバトルが毎回楽しみでした。BGMと主題歌も好きです。それなりに見所のあるシーンも沢山ありました。話を理解しようとすると大変だけどどこか憎めない。珍味のようなアニメでした。スタッフの皆様お疲れ様でした。

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 1

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

キスダムについての最近の情報です。
2007/10/10(水) 18:22:33 | 最新キーワードの情報収集・動画ブログ 第三倉庫 アニメ・漫画作品

プロフィール

毛玉

Author:毛玉
<好きな創作物>
・心萌えるアニメ
・心燃える漫画
・心揺さぶる小説
・心を撫でる映画
・心のこもった料理

にほんブログ村 アニメブログへ


最近の記事


FC2ブログランキング

よろしかったらぽちっと

FC2Blog Ranking

地味に便利なプラグだ…


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


おすすめとか

  • 「神霊狩」大プッシュ中。

    「神霊狩 #18」

    WOWOW動画で1話無料放送してます。

    gooアニメで1話無料配信&2話以降有料配信しています

  • 最近のトラックバック


    最近のコメント


    相互リンク


    ブログ内検索


    Copyright © けだめ。 All Rights reserved.
    Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。